ヒアルロン酸注入 バストアップ
 
 
顔 ヒアルロン酸注入による
  バストアップは怖いの?


看護師
あなたは、バストアップを美容整形で行うというと、施術に対する怖いイメージはないでしょうか?


実は、施術と言っても、メスは使いません。化粧水や美容ドリンクなどでお馴染みのヒアルロン酸をバストに注射するだけです。もともと体内で生成されている成分ですから、体への負担はありません。


希望のカップ数により注入量を調節します。いきなりAからFカップへ変身というのも、不自然なので、まずはCカップ程度を目指してみてはどうでしょうか。


このあたりの調節は、医師とよく相談して決めましょう。


即効でバストアップできますが、いっときのふくらみで、ヒアルロン酸が消耗されれば、再び注入しなければなりません。


少しでも長く維持するためにも、やはりバストアップサプリやストレッチなどの方法も並行して実践していきましょう。


ただ、バストアップのためのサプリメントはホルモンバランスを整えるには大変効果的ですが、基本は食生活にある事も忘れないでおきましょうね。



ヒント まずは、美容整形以外を考えてみる

料理
美容整形によるバストアップは即効性があります。

他のバストアップ方法のように効果がないなんてことはありません。確実に結果がでてきます。そのため少々価格は高くても安いと言えるのかもしれません。


ただ、美容整形は最後の手段という気がします。まずは、他の方法を試してみるのが良いかとおもいます。


例えば、バストアップのためには、普段の食事とマッサージは欠かせません。


マッサージで大きくなるの?と思う方もおられるでしょうが、結果が出ているひとがいるので昔からマッサージによるバストアップはなくなっていません。


自然な胸のふくらみをもたせ、知らず知らずにカップが大きくなっている実感をかみしめる喜びがあります。


「継続は力なり」とは、このためにあったのかと思えますね。

バストアップサプリメント
しかし個人差はあるので、もともと女性ホルモンが活発な人は、早くて1~2ヶ月で実感できますが、そうでない人は、1年以上も待たなければなりません。


しかも毎日の習慣にならなければ意味がありません。


どうしてもこれが難しいと言う人やバストアップサプリなどを試しても、効果を感じられないと言う人は美容外科施術を通してのバストアップを考えてみると良いでしょう。



ヒアルロン酸注入を行うと決めたら、安心できるところを選びましょう。
おすすめです

現在、おすすめはございません。

 関連ページ

豊胸手術の危険性

ヒアルロン酸注入バストアップ

バストアップマッサージ



 Copyright (C) 2013-2015 豊胸手術の危険性・デメリット All Rights Reserved.